fc2ブログ

デジタル創造山岸堂のBLOG。

萬天龍さんのタペストリーやポップなど、というお話。

2023年1月まで仕事としていたマンションの1Fテナントにある
萬天龍(まんてんろん)さんの、野外店舗用のタペストリー、ポップなどを
昔からデザインをさせてもらってます。

本日、県庁前で行われている農業祭に所用で行きましたら
出店されていたのでパシャリさせてもらいました。

01_20231028132821f30.jpg

02_202310281328225d3.jpg
(↑萬天龍のマスター)

ここに映っているタペストリーとポップは全部ウチかな。

(※ベトコンだけなんか違う気もしますが。)


今は野外用店舗にもこういう派手な看板があるだけで
1日の売り上げが違うみたいです。


  1. 2023/10/28(土) 13:36:53|
  2. 印刷・プリント系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蟲との戦い秋の陣が開幕、というお話。

先日、うちの修繕をお願いしている下呂の大工さんから
「カメムシが大量発生してまっせ」と、動画が送られてくる。




で、下呂まで走ったんですが、
家の中に入ったら、あちこちでカメムシ君がウロウロ。

春先はムカデ天国と思っていたが、
今度はカメムシハウスになってるじゃないか。


3月購入・入居時もカメムシ君の死骸や生きたものは何十も見たが、
夏時期にはまったく見てなかったので安心しきっていた。


なので、
管理人さんから「よく効く」と聞いて買っておいた「カメムシ博士」が登場。

00_20231028124230a8b.jpg



名前がいいね。

サッシや網戸にペタペタ塗っておくと、
そこにやってきたカメムシ君が間もなく死んでくれるとのこと。

02_20231028124233fc7.jpg

01_20231028124232759.jpg

そして翌日は涼しかったせいもあるかもしれないが、
1匹も見当たらない状態に。

効果覿面。

こりゃ効いてんな。

---------------------

今年は暖冬が続くみたいだし毎日居るわけにもいかないから、
これからどうなるのかは分からないけど、
「カメムシハウス」にならない事を祈るばかり。

  1. 2023/10/28(土) 13:10:19|
  2. 山岸堂「下呂温泉処」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モデルさんもAIとか、恐ろしい時代になってくるな、というお話。

モデルさんはすべてAIです。
PHOTO SHOPの生成AIで追加してます。

01_20231022211834b0b.jpg

02_20231022211835c63.jpg

03_2023102221183685d.jpg

04_20231022211838098.jpg

05_20231022211840ef7.jpg

06_20231022211841280.jpg

よく見ると光具合がおかしかったり
手や足がきれていたり、
家具が歪んでたり、
と、おかしいとこいっぱいありますが、
パッと見は気づきにくいのでは。

残念ながらお顔は崩れてて、
この世の人間でないような顔(ピカソ級)してますが、
ボカシをいれてしまえばそれも分からずかえってリアルに。



↓実際の写真
07_202310222130259a4.jpg

ね、人は一切存在しておりませんのよ。


恐ろしいわ。


  1. 2023/10/22(日) 21:33:15|
  2. 山岸堂「下呂温泉処」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山岸堂「下呂温泉処」をドローンで撮影第2弾、というお話。

10/7
「チーム山岸堂」のドローンパイロットのF崎さんに
山岸堂「下呂温泉処」の第2弾風景を撮っていただいたので軽く編集。





↓ちなみに第1弾。




  1. 2023/10/17(火) 22:02:16|
  2. 山岸堂「下呂温泉処」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岐商吹さんの「On the BROADWAY」のビジュアル(ロゴ)制作のお手伝い。

岐商吹さんの今年のドリルショーのテーマタイトル「On the BROADWAY」のビジュアル(ロゴ)制作のお手伝い。


↓岐商吹さんのX



2001年からだから23個目ですかね。
(最初の頃は後付けでできたものだったりしますが。笑)


(間違っていたため画像削除)



↓まずイラストレーターで白黒ロゴの暫定版を作り、

04_202310161408438f5.jpg



↓学校からなんとなく路線的なokをもらってから、Photoshopで色付け。

03_20231016135505465.jpg

その後のビデオへの展開を考えて16:9サイズがここ数年の定番。
解像度は8K(7,680×4,320)サイズ。
今そのサイズは巨大すぎて要らんのですけど、8Kが当然の時代が来た時のために。

で、色付けながらロゴのベースを拡大縮小したり、変形とかしたりして
紆余曲折を経てカラー版が完成。


↓その後、白黒版をカラー版に合わせて修正。これはTシャツ(1色)用とかになる。

02_20231016135503fba.jpg

--------------------

ゴールドゴールドさせたかったんですけど、
シンボル部と背景色両方をゴールドにすれば、
当然シンボル部が死んじゃうんで、
背景をゴールドメインにするかシンボル部をゴールドメインにするか悩みましたが、
背景色を少し暗いゴールドにして決めました。


--------------------


↓参考までに過去6年(2017~2022)のショーテーマのビジュアル(ロゴ)。

01_2023101614135342d.jpg


-------------------


おっと!

BROADWAYの文字上に並べたライト軍が消えてたやつを学校に渡してしまった。

↓これが正しい。

06_2023101614373777c.jpg


(まぁ、どーでもいいことなんでしょーけど。)



  1. 2023/10/16(月) 13:43:09|
  2. 印刷・プリント系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神中吹さん定演撮影終了、というお話。

10/14、15
神中吹さん定演2DAYS撮影終了。

01_202310160541218ba.jpg
(↑リハ時の写真)

今回の仕様
DAY1 全体のみの映像(1カメ)
DAY2 マルチカメラ

ただし定演の日だけでなくて6月から毎月1回、
夏のコンクールの練習なども撮影してきましたのでプチロングランな撮影でございました。

03_20231016060228347.jpg 02_20231016060226a60.jpg

この後、それらの定演外のものも含めて編集してDVDにして納めます。


----------------------------

総勢60数名とのこと。
減る一方の岐阜県の中学校吹奏楽部では一二を争う多さなんじゃないでしょうか。

1年生が30人程度。
昨年顧問になられたY先生に部に対する情熱はめずらしいほど近年見ない濃さがあり、
4月の段階で「楽しい部活にはしてゆくけど、時には厳しい時もあるよ」的な事を
正直に伝えてアピールしたとのこと。
かえってそういったものが惹きつけている感じがします。

---------

今回来ていただいた下請けのカメラさんの中に10年ぶりに来ていただいた方がみえまして
「子供のひたむきな姿は大人の演奏会とまた違ってすごく新鮮な感じがしてやっぱいい。」
と言ってました。
私は学生さんの演奏ぐらいか撮ってきてないのでこれが当たり前の姿なんで、
「ここがイイとか、ここがワルイ」とか判断基準ができてしまってますが、
広く一般としてとらえると学生さんの演奏にはなにか秘めてるものがあるんでしょうね。


今後・来年度の展開も非常に楽しみで、
個人としても応援しております。

  1. 2023/10/16(月) 06:37:03|
  2. 映像系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あえて何も言いませんが、そういう大会があったので○○を、と言うお話。

各方面に諸確認が必要かもしれないので、
あえてなにも言いませんが、そういう大会があったので○○を。

とだけ申し上げ候。笑





(↑私自身が登場する訳ではありません)


  1. 2023/10/16(月) 05:26:23|
  2. 映像系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新設・改良・修繕・草刈り、というお話。

下呂邸購入から半年が経とうとしています。

まぁまぁいい状態の邸を購入したつもりだったので
そんなに費用をかけるつもりも無い予定でしたが、
時が経つとあれやこれやとまだまだ修繕したいところがたくさんあって。


まず雨樋。

山の中なので枯れ葉が積もってしまうという理由らしく、どこのお宅にも雨樋がありません。

我が邸も雨樋が無い状態でしたが、
岐阜の雨樋のある家に慣れているせいもあってか、
雨だれがこんなに鬱陶しいものかと思うほどビタビタ~ビタビタ~と落ちてくる。

特にL字の屋根部分に流れる雨は玄関先に打たせ湯のように落ちてきて
駐車場から玄関入ろうとするとけっこう濡れ濡れ。

【BRFORE】





なので、玄関先に垂れる分だけ雨樋設置。(大工さんが)

01_202310102009090fc.jpg


【AFTER】



ゲリラ豪雨はどうなるかわかりませんが、
ひとまず鬱陶しさからは解放。


-----------------------------


和室。
本当は掘りごたつのある部屋なんだけども、
04_20231010202733ff3.jpg

お客様の寝室とした場合、
中央にデーンと鎮座するテーブルはとても邪魔な感じ。
そして夏場には無用の長物。

堀り(穴)の部分にテーブルが仕舞いこめる仕様になっていたので
ひとまずそこへテーブルを収納し、畳を敷き、8帖のスペースを確保。

そこへ掘りごたつを復活させた時にも使えるよう、
「ローソファー」を買ってみたんだけども、
長時間座っていると腰痛持ちの私には腰が痛くなる。低すぎて。
02_20231010202729aed.jpg

なのでまたまた大工さんに頼んで、
20cmかさ上げしたステージ状のものを製作していただく。

03_202310102027314c7.jpg

ほんの20cm、されど20cm。

腰の負担がかなり軽減。

また、ステージは2つに分割できるようネジ留めにもしていただき、
仕舞いたい時は分割すれば奥の腰高収納にすっぽり入るハイテク仕様。

05_2023101020405541f.jpg


----------------


あと腐ってたバルコニーの階段の再製作および若干傾いていた土台の修復もしていただきました。

06_202310102046540d0.jpg

今まで家の裏手に行くのにすこし厄介なルートを強いられてましたが、
これで気軽に裏手に。

-----------------

その裏手。

ちょっと前に隣人さんがロハ(無料)で草刈ってくれました。

07_20231010205139e4c.jpg

いつも数千円程度支払って
シルバー派遣の業者さんに刈ってもらってましたが、
「もったいないので俺が刈ったるわ」と隣人さんが。

なんてありがたし。

  1. 2023/10/10(火) 20:57:57|
  2. 山岸堂「下呂温泉処」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

F田君とこの名刺を制作、というお話。

ウチの仕事をいつも助けてくれるビデオパートナー業者「S.G.Cフィルム F田君」の名刺を製作。

↓3Dイメージです。
01_202310041926218cd.jpg

色はやっぱり彼らしく黒がメイン。

私のポップ調なモノとは違って、
なんか、こう、COOL?
いや、シネマチック?

な、ビデオを彼は作ります。


そんなビデオを作りたい時は、彼に相談することもしばしば。


-----------------------------


彼曰く、今の自分(彼)を戦国武将に例えると「後藤又兵衛」とのこと。

> wikiによる後藤又兵衛(後藤基次)の紹介

鎧兜は飾りが無い機能重視で黒装束。
そして日本で
最初にフリーランスをした人 らしく、
(補足:主君の嫌がらせで定職に就けず仕方なく浪人してた模様)

それが自分にかぶるとのこと。

(なるほどね。)


なので次名刺を創る時は社名も変えて、
「(株式会社)又兵衛」
を名乗るようです。


また、
後藤又兵衛の座右の銘は
「今回負けても、次に勝てばいい。」

それに倣って社訓を、
「今回撮れなくても、次に撮れればいい。」

にするそうです。



おもしろい。



  1. 2023/10/04(水) 19:47:27|
  2. 印刷・プリント系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベーコン小舎「グリュン」さんを訪問、というお話。

10/1 長野県の富士見
ベーコン小舎「グリュン」さんへ。

親請けのお姐様お2人と。
そして僕は運転手。

02_2023100309320702e.jpg
(↑雲で隠れてますが、この方向に南アルプスがあるとのこと。)


元々、その親請けさんのお客さん(事務機器販売等)ですが、
「パソコンが分からんのやけど」という時に何度か私が出動しており、
遠縁のお客様ではある。


2021年までは、飛騨の「ひるがの高原」に店舗がありましたが移転されて今は長野県へ。


------------------------


ここのベーコン、美味いんよね。

01_20231003093205b69.jpg

いつも訪問するたびに一番いい状態のベーコンをふるまってくれます。

以前はベーコンと言えば「薄い肉片」程度にしか思っておりませんでしたが、
食べてみると「ほんまもんのベーコンってこういのなんやんな。」
と思わせてくれます。

その後も
近所のスーパーで朝食用のベーコンとか、同じようなブロックベーコン、
もちろん廉価で買いやすいのでたまには買いますが、
それでは若干物足りなさが拭えないほど超絶品ベーコンです。


-------------------

以前から
「これをウチで大量仕入れして口コミやオンライン販売するといいんじゃかろうか?」
と、物品にあまり興味を持っていない私が思ったので
親請けさん通して今回相談もしましたが、
売るのはいいんだけど、売れすぎると後が大変とのこと。
冷蔵の送料なども考慮すると、ちょっと値段が爆上がり。

まぁ現状では実現性が低そうなのでそこまでは無理かも。



  1. 2023/10/03(火) 09:56:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0