fc2ブログ

デジタル創造山岸堂のBLOG。

俺専用の超特大シアターを創造する、というお話。

突然ですが、


◆空間面積は東京ドーム1個分。

◆スクリーンは特大8,000インチのモニター(幅約200m、高さ約70m)を設置。

◆座席は1席。俺専用。

◆床面、背面も全面スクリーン張りという超ハイテク&超金持ち仕様。


俺の俺による俺のための映画館。



を、

つくりたかったのですが、
そんな数百億単位の銭は無いので、
VRで実現 してみました。


数百億がほぼゼロ円。
これぞ、まさにバーチャル・リアリティーの世界。





・・・・と言っても、この写真の通り。

その成果をお見せできる写真ってこんな感じにしかならなくて、
01_2017040712595930f.jpg

VRゴーグルじゃないと、おそらく私の言ってる意味が伝わらない
と思いますので、少しだけ。


↓3Dでシアターの空間を創造した図。
03_201704071300023c2.jpg


↓デスクトップの画面が、VR内の映画館スクリーン部分にまるまる表示されるので、
YOUTUBEや動画をフルスクリーンで再生すれば、映画館のような感覚で見れるっちゅーわけでやんす。
02_201704071300011d9.jpg



---------------------------------------------


まぁこの件はほどほどにしまして、
唯一、誰でも疑似体験できるのは、YOUTUBEの360度動画だと思いますので、それを以下に貼り付けておきます。


Play後、マウスでグリグリすれば360度見れます。




VR系は、どうしても伝わりにくいので、


山岸は数百億円の建設費をゼロ円で再現する、“かなりすごい奴”。


ってことで。




  1. 2017/04/07(金) 00:10:31|
  2. AR・VR・3DCG・VFX・その他創造系ソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<VR内で実物大ザクを登場させてみる、というお話。 | ホーム | UPS(無停電装置)バッテリー交換。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyoshoyamachan.blog86.fc2.com/tb.php/1417-5fbb66eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)